おしりを隠せるスクール水着が登場

http://news.mynavi.jp/news/2014/06/02/122/
(マイナビニュースより引用)

水泳用品メーカーのフットマークはこのほど、学校用水着「すまいるスイムシリーズ」の新製品を発売した。
同商品は、超はっ水・速乾・軽量素材を使用した学校用水着。シリーズ初となるパンツにスカートがついたタイプを採用し、見た目がかわいくてお尻が隠せる、スカート/パンツ一体型とした。
(以下略)

フリル付きスク水に引続き新しいカタチのスクール水着

昨年、世間を賑わせたフリル付きスクール水着。
sukumizu.tvでも取り上げましたが、1年後に新しいタイプのスクール水着が出てくることを予想した人はあまりいなかったのではないでしょうか。
前回のフリル付きスクール水着は着用する女の子の希望を聞いて「かわいく見せる」をテーマにデザインされたものでした。
今回は、やはり思春期における恥ずかしい気持ちと不埒な輩から守るための機能を取り入れたスクール水着となっています。

20140607_001

さて、そのデザインについてですが、セパレートタイプとなっており、その名称がパイピングセパレーツとなっている通りフリルスク水にはなかったパイピングによるデザインとなっています。
掲題の通り、おしりが隠せる、ということでスカートをとりつけ下半身の気になるところが隠れるようになっています。
また競泳水着では当たり前のように取り入れられている赤外線盗撮を防止するための染料加工が施されているため、犯罪から守ることもしっかりと考えて作られています。

パイピングデザインと独特のフォルムが別のファンを呼びそう・・・

近年、マラソンなどのスポーツでもスカート付きのウェアが増えてきており、販売数も伸びていると引用記事にも有りますが、その中において今回のデザインはスポーティ寄りのデザインのように見えます。
まずパイピングはスクール水着をイメージさせるには十分のものとなっていますし、スカートしたの部分はブルマとまでは言わなくても、一分丈スパッツのようです。
実際、先述のスカート付きウェアを好むファンが増えてきていることも考えると、このスクール水着はフリル付きスクール水着とは違い、多くの支持を受けるような気がします。

The following two tabs change content below.
Japanese fetish site 『より多くの女性にたくさんの水着を』というシンプルなコンセプトの水着フェチサイト。スクール水着、競泳水着を中心に写真集制作を行っております。ドメインがsukumizu.tvであるのにも関わらず、競泳水着が多めなのはご愛嬌。さまざまなタイプの女性と水着の共演をお楽しみください。

最新記事 by sukumizu.tv (全て見る)