東京・秋葉原にスク水カフェが登場!

http://news.mynavi.jp/news/2014/06/03/100/
(マイナビニュースより引用)

東京都千代田区・秋葉原のコスプレイヤーズカフェ&バー「めておしゃわー」は、8日、15日、22日、29日の4日間、松竹映画『スイートプールサイド』がロードショー公開となることをうけ、スクール水着カフェ「スイートプールサイドカフェ」として限定オープンする。

スク水カフェは映画とのタイアップイベント

松竹映画「スイートプールサイド」のプロモーションイベントとして、コスプレイヤーズカフェ&バー「めておしゃわー」でイベントが行われるそうです。
記事ではスク水店員とツーショットで撮影できるなどのサービスがあるそうですが、これよく見たら競泳水着じゃないですか。
なんでもかんでも競泳水着をスクール水着というのは、まぁいつものことですなのですが。

同店は、6月14日より新宿ピカデリー他でロードショー公開される、原作・押見修造、監督・松居大悟による青春剃毛映画「スイートプールサイドカフェ」にちなんだ期間限定ショップ。
高校水泳部を舞台とする同映画の内容が、毛が生えていないことに悩む男子高校生と毛深さに悩む女子高校生との青春ストーリーであることから企画されたもので、店員は撮影で使用したものと同様のスクール水着を着用する。

イベントならではのメニューが目白押し

この映画作品は毛が生えないことを悩む男子高校生と、毛深いことに悩む女子高生との青春ラブストーリー、ということで店員は撮影で使用したものと同じ水着を着用するそうです。
しつこいようですが、映画の宣伝を見る限りでは競泳水着ですよね・・・。
あ、ちなみに剛毛の、と言えばsukumizu.tvでも撮影させていただいた大塚まゆさんがそうでした。
sukumizu.tvの中でも屈指の人気を誇るモデルさんですが、剛毛もいいものですよね。

ということで、メニューも映画に合わせたものが出てくるそうです。

「剛毛パスタ」(1,200円・税別)、「スイートプールゼリー」(800円・税別)など同映画とのコラボレーションメニューが登場するほか、「スク水おにぎり」(700円・税別)を注文すると、店員がその場でにぎってくれる。また、「スク水チェキ」(1,000円・税別)で店員とツーショット写真が撮れるなど、マニア心をくすぐる内容となっている。

マニア心をくすぐるというかフェチ心というか、まぁ変態っぽいですよね、ストレートに言うと。
しかしこれを見て真っ先に思ったのはAVで競泳水着カフェなるものがあったんですよ。

街で噂の競泳水着カフェ

これです。
本題と外れますが、まぁ競泳水着を着た店員さんが様々なメニューでお客様を楽しませてくれる、というものです。
一部では胃袋を満たしてくれるメニューも有りましたが、こちらは好きな人と嫌いな人に分かれそう・・・。

いずれにしても上記のタイアップイベントは上記のようなAVのような事にはならないです!
お店に行かれる方は紳士的な対応をしてください!
水着を愛するものとの約束ですよ!

The following two tabs change content below.

sukumizu.tv

Japanese fetish site 『より多くの女性にたくさんの水着を』というシンプルなコンセプトの水着フェチサイト。スクール水着、競泳水着を中心に写真集制作を行っております。ドメインがsukumizu.tvであるのにも関わらず、競泳水着が多めなのはご愛嬌。さまざまなタイプの女性と水着の共演をお楽しみください。

最新記事 by sukumizu.tv (全て見る)