スクール水着を着ると泳げるようになったという話

 『AKB48』の“まゆゆ”渡辺麻友(19)が4日、都内でセカンド写真集『渡辺麻友制服図鑑 最後の制服』(集英社)発売記念イベントを行った。
 制服をテーマに、国内に実在する高校94校の制服を着用したという。お気に入りは、山口県の中村女子高校の制服で「うす茶色のブレザーにチェックのスカートでカワイイ」とポイントを説明した。
 5日付のスポーツ報知、スポーツニッポン、東京中日スポーツ各紙が報じており、「昔は泳げなかったんですが、スクール水着で撮影したときに奇跡的にクロールが泳げるようになったんです」と喜ぶ様子を見せていたという。
 また、6月8日開票の『第5回AKB48選抜総選挙』への意気込みを聞かれ、「去年言ったとおり、1位目指してがんばって行きたい」と、抱負を語っていたという。

<引用元>
芸能ニュースラウンジ
http://newslounge.net/archives/76713

いやはやどうなんでしょうね。
スクール水着を着ると渡辺麻友さんは泳げるようになったそうですが、実際に泳げなかった人が水着一つでそうなるのか・・・多少疑問におもうところはありますが、スクール水着と言えども元々は泳ぐために作られた水着。決して愛でたり2次元で活用されるために生まれたものではありません(;´∀`)
機能面をしっかりと考えて作られているものもあることから、あながち信じられないはなしではないのかもしれませんね。

渡辺麻友さんにはぜひスクール水着で総選挙を勝ち抜いてほしいものです。

The following two tabs change content below.
Japanese fetish site 『より多くの女性にたくさんの水着を』というシンプルなコンセプトの水着フェチサイト。スクール水着、競泳水着を中心に写真集制作を行っております。ドメインがsukumizu.tvであるのにも関わらず、競泳水着が多めなのはご愛嬌。さまざまなタイプの女性と水着の共演をお楽しみください。