ノアの考える「フェチモデルのススメ」


フェチモデル、時代はフェチモデルなのかもしれません。インターネットが高度に発達を遂げた現代社会において一番その恩恵を受けるのは、一部に偏った性癖を持つ方々なのであろう。
そもそもテクノロジーの発達に「エロ」は欠かせない、エロが牽引できれば時代を作れるとも言われているくらいですから。そういう意味で「VR」や「AR」は今一番ホットなツールだと思われます。一回体験するとその凄さがわかるそうなのですがいかんせんまだ高いので「飛び出す競泳水着ヌルヌル天国」を体感するのはもうちょっと先になりそうですが。。。

フェチとモデル考

話がそれましたが少数派の性的志向な方々がインターネットを通じて自身のもつ欲望を共感できる相手が簡単に見つかるというのは便利なことなのだなぁ、と思います。だって「もしかしたら、俺は(私は)世界でもごく限られた人間しか持たない変態性の持ち主なのかもしれない・・・」と悶々していたのがサイバー空間で「一緒に競泳水着が腰骨の上あたりに食い込んでその上にちょっと肉がのっている部分について語りませんか?HP」というのが簡単に見つかって、いがいと盛り上がっている!ということが分かればある種の安心感と同志がいる心強さを入手できるわけですし。

そんな時代を反映したのがやはり「フェチモデル」というカテゴリーに属するモデルさんなのかもしれません。だって古本屋のエッチ本コーナーにだいたいある文庫本サイズの官能写真集に「フェティッシュ写真集」というのがありますがそのほとんどが「パーツモデル」的な描写で「フェチ系で活躍しているモデル」というのはまだなかったんだろうと推測されるわけです。それに加えて「ハイレグ」がまだ新しかった時代なのか「キャンギャルフェチ」「パンストフェチ」はありますが「スポーツユニフォーム」って皆無で、かろうじて「ブルマフェチ」がちょっとあるくらい?あとはチアかしら?
そういった点から判断すると私はこの時代に生まれてきて非常に良かった!と声を大にして感謝したい!!周りからは「顔が90年代だ」とか「ノリがバブル期のアダルトビデオっぽい」と言われますが。

ノアの考える「フェチモデルのススメ」-1

そもそも「フェチ」とは非常にナローな好みを持つ人を指すので「おっぱいフェチ」とか「陰毛フェチ」というのは「誰だって興味あるじゃねぇか!」というジャンルをさして「フェチ」とか言わないような気もするのですがそこは日本語のもつ「曖昧さが正義」という部分で許させる素敵さ。ちなみに「おっぱい星人」という不思議な宇宙人も謎である。最後のフロンティアである宇宙には「こりん星」同様に「おっぱい星」というのが存在するのであろう。競泳水着星人とかレオタード星人というのは存在しないのをみるとこの二つの惑星は存在しないようである。

フェチモデルに年齢・体型は関係ないのでは

で、またしてもお話戻って「フェチモデル」。女性にとってあこがれる触手、間違った。職種の「モデル」、他に「スチュワーデス」とか「バスガイド」がありますがこの2つに比べると比較的「モデル」というのはハードルが低いような気もします。交通系会社に入社しなくてもできちゃうし。有名雑誌の読者モデルとか、スーパーモデルとなると超絶ハードルはあがりますが「フェチモデル」だったら自身の体型を気にしないでなれちゃいますからね
太めの体型でもあくまで「パイがでかい!」ということのみを推していけば通用するし、欠食児童ばりに細くても「病んでる系」といいはってしまえばこっちのもの。実は私のように中途半端に細く、パイも大してないという人間は「フェチモデル」としては一番アピールポイントが弱くて大変。しかしながら少ないながらも「ノアさんのここ、好きなんでよ」なんて言っていただけることもあるので「フェチ」な方々とは有り難いものであります。以前にモデル登用していただいた方は「年齢があがってもそこにまた新しいニーズがるから長く活動できますよ」なんてお話をしていたので、実は華の命は短いモデルの世界でまるでドライフラワーのように長く楽しめるのは「フェチ系」なのかもしれません。まぁ、いまはフォトショップ修正という伝家の宝刀もあるので「造花」になってずっと変わらないというのもアリですし。

フェチモデルの楽しみ方?

そんな私はけっこう他の人の写真集や作品を眺めているのが好きなのですが同じ「競泳水着着用」というジャンルでもアプローチがそれぞれ違うのが面白いですね。「自分もそうなのか!!」と戦慄したり。撮っている人もが違くても顔の角度が一定で「自分が一番よく見えるポイントを絞っているなぁ、すごい努力じゃ」と尊敬したりするわけです。

フェチモデルとは「見てもよし、なってもよし」というバイセクシャルで楽しめる懐の深い世界なのです。

フェチなモデルに興味を持たれた方はこちら!

フェチ界の突撃系モデルにして、コラムニストのノアさんにもご出演頂いておりますsukumizu.tvでは、広く女性のモデルを募集しています。
年齢は20歳を超えていればOK!「少し痩せ過ぎかな・・・」「モデルをやるにしても太いかも」という方でも歓迎しております。
詳しくはモデル募集案内ページを御覧ください。
とにかくすぐにでも応募したい!という方は応募フォームより必要事項をご記入の上、ご応募ください。

The following two tabs change content below.

Doll#27 ノア

sukumizu.tv Doll#27 フェチ界に突如として現れた「わたしよりフェチなやつに会いに行く」というスタンスをもったアグレッシブモデル。競泳水着をはじめとするあらゆるコスチュームを身にまとい今日もフェチ道を究めんとする。自身で情報を発信する他、様々な媒体でも活躍中。